2018年06月09日

宝ヶ池水生生物捕獲プチ調査の一日

 5月28日 小川部長、野田さん、学園大の学生さん二人、mimiのおやじ5名で一日調査いたしました。道具がまだ揃っていないので本格的なことはこれからですが、いしがめ部隊はじめの一歩をしるしました。    調査捕獲状況1.JPG
調査捕獲状況2.JPG

池にはコイやアカミミガメがめだってますが、よく見るとバス、ナマズ、特にブルーギルがたくさんいることに驚かされます。
ブルーギル.JPG
もんどりに入ったブルーギル 7cmぐらいのが2匹だけ

バス.JPG
タモで獲った2~3cmのバス 

ほかにウキゴリ、ハゼ?、フナ、やごなど捕獲しましたが個体数は少なく、バスやギルに食べられる運命なのでしょうか?

ナマズの群れ.JPG
わかりにくいですがナマズの群れです 5~6匹いたかな

ギルサークル.JPG
ギルサークル(産卵床)です 野鳥の森付近の浅瀬です おぞましいです

おねだりする鹿.JPG
人に寄っていく鹿 餌のおねだりでしょうか

第2回イシガメ部会は7月中旬の予定です。


【日記の最新記事】
posted by 吉田ミミ at 06:56| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: